Transparent Cloud-computing Consortium (T-Cloud Consortium)

IEEE 1888 Study Meeting

IEEE 1888 Study Meeting

IEEE 1888 勉強会

センサー情報を扱うためのオープンスタンダードであるIEEE1888について情報共有、議論を行います。

IEEE1888はセンサー情報を扱うためのオープンスタンダードとして定義され、さまざまなデバイスでのサポートが始まっています。M2Mサービスを実現する上でも、センサーやデバイスが扱うデータを相互に共有・交換するため、IEEE1888は重要な役割を果たします.本勉強会ではIEEE1888の仕組みや活用方法についての情報共有、議論を行います。